みはるごはんバンザイ!

おいしい、たのしい、おてがる\(^o^)/

スポンサードリンク

ホームパーティに使えるおつまみレシピ

スポンサードリンク

f:id:miharhumba:20190403134405j:image

宅飲みやホームパーティーで何を作ったら良いのか分からない時、このレシピが使えます!

この3つがあれば、男女問わず満足できるメニューになります( ^)o(^ )

アジの刺身を使ったさっぱり系おつまみ

f:id:miharhumba:20190403134632j:image

スーパーに売っているアジのお刺身パック1つで2つ分のおつまみを作りました( ^)o(^ )

1品目は、アジの刺身を1センチ角に切って、同じ大きさに切ったトマトと和えます。

ポン酢をかけて大葉を散らせば完成!

このレシピにおすすめなポン酢は熊本の火の国ぽん酢です。 

デコポンを使って作ったポン酢なんです!

火の国熊本の名産品。

保存料不使用でこだわって作られています。

風味の味もいろんな料理を引き立てて、かつ、存在感のある美味しいポン酢です。

ポン酢がちょっと酸っぱいという概念を変えてくれます!

美味しいポン酢をお求めの方にはピッタリです!
f:id:miharhumba:20190403134656j:image

2品目は王道のお刺身。

お刺身パックについているツマやキューリなどはいい感じに盛りつけるとゴージャスになります。

1:1の割合で盛り付けると、ちょっとした小料理屋さんぽくなるのでおすすめです( ^)o(^ )

ワイワイ食べれるプレートのお好み焼き
f:id:miharhumba:20190403134728j:image

大勢集まるといえば、お好み焼きが間違いない。

タコ焼きだとひっくり返したりお世話が大変で、結局決まった人が頑張って作っちゃったりするんだけど、お好み焼きは比較的ラク( ^)o(^ )

更に、このお好み焼きは丸い形という概念がないので、もうプレートいっぱいに生地を流し込んでいっきに焼きます(笑)

ひっくり返すときは半分に切ったりして、返しやすい大きさにしておけば問題なし。

豚肉を先に焼いておいて、ひっくり返すときに下に敷いておくとちょうどよく焼けます。

プレートいっぱいに作って、あとはちぢみみたいに切り分ければ、いっきに大勢で食べる事ができます。

使ったのはコチラのプレート。 


 

野菜の豚肉巻き
f:id:miharhumba:20190403134807j:image

・トマト

・キャベツ

・エリンギ

・白ネギ

・しいたけ

・小松菜

・ナス

・しめじ

などなど、家にある食材でできるので簡単!

いれている氷はただの氷ではなく、鶏肉で出汁を取った時の物。

こういうのを入れると、より味が引き立って美味しくなります。

もちろん、普通に焼いて塩コショウでも十分美味しいです( ^)o(^ )

 

野菜の豚肉巻きは、冷蔵庫を整理したい時にも便利。

いろんな野菜を巻くと食べる時に楽しいです( ^)o(^ )
f:id:miharhumba:20190403134835j:image

これまで何度も作ってますが、だし取りで使った昆布と小松菜を一緒に巻いたのが意外にも美味しくてランクインしました。

見た目も手の込んだ料理に見えるから、あらフシギ( ^)o(^ )

豚肉はこま切れでも充分作れますが、野菜の種類が豊富な時は、豚バラを使った方がストレスなく巻けます。

お好み焼きのお肉としても豚バラが使えるので、同じお肉で2通りのレシピが作れると思えば、買い出しも気が楽です。

 

楽しいホームパーティーを満喫してくださいね~!( ^)o(^ )

スポンサードリンク