みはるごはんバンザイ!

おいしい、たのしい、おてがる\(^o^)/

スポンサードリンク

永谷園の煮込みラーメンで秋鍋つくりました!

スポンサードリンク

f:id:miharhumba:20190924195904j:image

永谷園の煮込みラーメンのもとで、キノコたっぷり秋鍋をつくりました!f:id:miharhumba:20190924195917j:image

・しめじ

・まいたけ

・もやし

・キャベツ(4分の1)

きのこは好きなだけ。

もやしは2袋使いました!

f:id:miharhumba:20190924195927j:image

もやしタワー!(このあと倒れました。笑)

f:id:miharhumba:20190924195938j:image

まわりに豚肉を敷き詰めていきます。

蓋をしてぐつぐつ。

具材に火が通ったら、ラーメンの麺を投入。

説明書には野菜と同じタイミングとありましたか、具材か多かったため、ある程度火を通してから麺を入れました。
f:id:miharhumba:20190924195950j:image

火が入りやすいように、真ん中に投入するのがみはるごはん流のコツ(笑)

インスタ映えする調理行程にしてみました\(^o^)/

蓋をしてしばらくぐつぐつさせます。
f:id:miharhumba:20190924195958j:image

煮込みラーメンということで、麺がしっかりしています。

山盛りのネギで蓋をして、余熱であたためながら食卓へ(* ´ ▽ ` *)

f:id:miharhumba:20190924200005j:image

琥珀エビスを飲みました。

限定販売です(* ´ ▽ ` *)

相変わらず限定に弱いです(笑)
f:id:miharhumba:20190924200013j:image

琥珀エビスの色が綺麗!

そして煮込みラーメンに合う!
f:id:miharhumba:20190924200021j:image

今回は作り起きで二品作りました。

肉味噌とピリ辛ニンニクの芽。

ピリ辛にんにくの芽には、刻んだにんにくもはいっているので、かなりスタミナつきそうです( ^)o(^ )

どちらもおつまみになります☆
f:id:miharhumba:20190924200030j:image

肉味噌は、ごはんにかけたり、ラーメンのトッピングにもなるので重宝します。

作り置きとしていつも置いておきたいおかず( ^)o(^ )

ちなみに今回のはピリ辛になっているので、良いアクセントになりました。
これから鍋の季節には大活躍間違いなし。

f:id:miharhumba:20190927090016j:plain

パンにのせてわさび菜とマヨネーズをトッピングして焼けば、おいしい朝ごはんにもなります( ^)o(^ )

f:id:miharhumba:20190927090108j:plain久しぶりのくーらん( ^)o(^ )

f:id:miharhumba:20190927090924j:plain

肉味噌はお弁当にも大活躍します( ^)o(^ )

ひそかにピリ辛にんにくの芽もいれました(笑)

 

肉味噌の作り方

・しょうゆ

・砂糖

・酒

・みりん

・味噌

酒と醤油は必須で、あとは気分によって、これらの調味料を組み合わせて肉味噌を作っています( ^)o(^ )

ピリ辛にしたい場合は、麻辣醤(マーラージャン)を使う事もあります。

その時の記事はこちら( ^)o(^ )

www.miharugohan83.site

煮込みラーメン鍋を作る時には、ぜひ一緒に肉味噌を作ってトッピングしてみて下さい( ^)o(^ ) 

スポンサードリンク