みはるごはんバンザイ!

おいしい、たのしい、おてがる\(^o^)/ 予算18000円で作る2人ごはん

スポンサードリンク

皮目パリパリ!鯛のムニエルプレートとしじみのお味噌汁

スポンサードリンク

f:id:miharhumba:20220111232029j:plain

今日のごはんは、魚介尽くし( ^)o(^ )

冷凍ストックしておいた山口県産の真鯛の切り身を使って、ムニエルを作りました☆そじみは島根県産宍道湖のしじみ!JAの市場に行った時にお得にゲットしました( ^)o(^ )宍道湖産のしじみって、スーパーではあまり見かけないのでかなり嬉しかったです!

鯛のムニエルが美味しく作れたポイント

f:id:miharhumba:20220111232342j:plain

鯛のムニエルは、切り身に両面塩を振っておいて、10分ほど置いておきました。水分が出てくるので、キッチンペーパーで軽く拭き取って、小麦粉を両面薄めにつけておきます。

油をしいたフライパンに切り身を滑らせ、皮目から強火で焼きます。いい香りがしてきたら、ひっくり返すタイミング( ^)o(^ )

両面フライパンを使って作ると、蓋をしめた状態でくるっとフライパンごとひっくり返せばいいので、かなり楽★

お好みの野菜たちは、切り身をひっくり返したあとから焼き始めるくらいでいいと思います。なので、火が通りにくいにんじんなどは薄めに切っておきます。

今回は、にんじんと茹でた状態でストックしておいたロマネスコ、事前に両面焼き目をつけておいた小カブを追加しました( ^)o(^ )小カブ事前に焼き目をつけておくと、外パリ中ほくっとして絶品なのでおすすめです★

両面焼き目がついたら、最後にバターを投入。火を弱めるか、切って予熱で温めるのもOKだと思います( ^)o(^ )

f:id:miharhumba:20220111232840j:plain

魚料理ですが、赤ワインを合わせてみました☆私は気にせず組み合わせるタイプです(笑)ブラックペッパーを多めにふっておいたので、赤ワインにも合う!あと、ロマネスコと小カブは赤ワインでも充分いけますね。野菜が多めなら、魚料理でも赤ワインアリかなと思ってます(笑)

こちらの紙パックの赤ワインは、500ml入りでフルボトルよりも少ないのですが、ごみ捨てがラクだし、冷蔵庫の場所も取らないのでリピートしようと思ってます!リカーズ系列で見つけたので、スーパーのお酒コーナーが大きめなところには置いてあるかも?

宍道湖産のしじみのお味噌汁

f:id:miharhumba:20220111233126j:plain

しじみはしっかりと砂抜きしたのですが、赤い砂みたいなのが出ていてびっくりしました!宍道湖特有???おかげで、まったくじゃりじゃりしませんでした。

しじみ汁は水の状態から入れておいて、じっくりお出汁をとって作ると美味しくできる気がします( ^)o(^ )青物は小カブの葉っぱと薄切りにした白ネギです。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます!今日も美味しいごはんが食べられてよかったです( ^)o(^ )

鯛のムニエルは割と好きな料理なので、美味しそうな鯛を見つけたらまた作ろうと思います★みなさまもぜひ作ってみて下さい( ^)o(^ )

スポンサードリンク