みはるごはんバンザイ!

おいしい、たのしい、おてがる\(^o^)/ 予算18000円で作る2人ごはん

スポンサードリンク

今日のごはん:タコの赤ワインソース炒めと幻霜ポークの冷しゃぶサラダ

スポンサードリンク

今日のごはんはこちらー!( ^)o(^ )

・タコとじゃがいもの赤ワインソース炒め

・幻霜ポークの冷しゃぶサラダ

・うに醤油がけ冷奴

Francfrancのお皿でワンプレートディナー

冷しゃぶは作り始める直前で急に食べたくなって急遽献立に入れました(笑)

お豆腐は4つ入りのミニサイズ、国産大豆で遺伝子組み換えではないものを使用しています。

こういう小さいサイズのお豆腐はちょこんと使えるのでとっても便利です( ^)o(^ )

ちょっとしたおつまみの1品にもおすすめ☆

Francfrancのお皿は紫と緑を購入しました。

まだネットでも買えると思うので、気になった方はこちらへどうぞ。

https://francfranc.com/products/1101100037848

幻霜ポークの冷しゃぶサラダ

私の大好きな幻霜ポーク、脂がほんのり甘くて好きなんです( ^)o(^ )

脂身まで美味しいって最高!

冷しゃぶにしても柔らかさがちゃんと残るので美味しい。

 

上につけているのは万能ジャンというコチュジャンをもう少し日本人が好むような味付けと辛みを抑えたものです。

万能ジャンは名前の通り万能なので、かなりおすすめです( ^)o(^ )

テレビショッピング・通販|QVCジャパン 

(このサイトで万能ジャンと検索すると出てきます)

タコとじゃがいもの赤ワインソース炒め

父が釣ってきた立派なタコを使ってじゃがいもとソテー。

味付けは私が大好きな赤ワインソース☆

・赤ワイン

・醤油

・はちみつ(砂糖でも可)

・バルサミコ酢

 

赤ワインと醤油は同じくらいの比率、バルサミコ酢はお好みなので一番最後にちょっとずつ入れながら調整した方がいいと思います( ^)o(^ )

 

はちみつの量は赤ワインたちの半分くらいが目安です。

ざっくりですが、いい香りがしてきたら美味しい比率になった合図だと思って作ってみてください☆

ソースはタコやじゃがいもに火が通った一番最後に投入してください。

初めての時は、いろいろ混ぜ合わせてソースを作っておいてからタコたちに合流させた方がいいです。

 

赤ワインソースはステーキなどの肉料理にも使えるので、覚えておくとかなり便利です☆

ぜひ作ってみてください( ^)o(^ )

スポンサードリンク