みはるごはんバンザイ!

おいしい、たのしい、おてがる\(^o^)/

スポンサードリンク

鶏白湯ラーメン麺匠 黒春晴の

スポンサードリンク

広島県広島市中区堀川町にある鶏白湯ラーメンのお店、黒春晴(くろはるはれ)に行きました~!

広島市内で夜遅くまでやってるラーメン屋さんって少ないイメージがあったのですが、黒春晴は朝6時までやっているのです!

薬研堀通りにあるので、飲み会帰りに寄れるラーメン屋さんの有力候補☆

9席のみのカウンター席、選ばれし者が食べられる旨いラーメン。

狭いラーメン屋ほど、四の五の言わずラーメンだけを味わってほしいという職人魂が垣間見える気がして期待度が高まります。

もちろん、昼間もやっているのでランチも堪能できます。

鶏白湯ラーメン 麺匠 黒春晴の詳細

f:id:miharhumba:20190702214130j:image

麺匠 黒春晴は、2017年1月17日にオープンしている比較的新しいラーメン屋さんです。

ですが、私が食べている間にも客足は途絶えません。

それもそのはず、麺匠 黒春晴は「あっさりも濃厚もどちらも旨い!」と話題の麺匠 春晴姉妹店なのです。

麺匠 黒春晴のラーメンが美味しいのももちろんあるのですが、姉妹店という期待度も高く、開店当初から待ち望んでいたファンが訪れたそうです。

姉妹店が出るほどですから、旨いラーメン屋なのは間違いありませんが、麺匠 黒春晴のラーメンを食べて麺匠 春晴は絶対旨いと確信しました。

ぜひとも食べてみなければ。

f:id:miharhumba:20190703184514j:image

・場所 広島県広島市中区堀川町1-7福連木ビル1F B号

・営業時間(食べログに掲載されている時間)

昼 11:00~15:00

夜 18:00~翌6:00

食べログにのっている営業時間と、お店に貼ってあるのが微妙に違いました。 

※開始時間は20時からのようです。

日曜も営業しているのは、シフト業務の方にも嬉しいですね。

・定休日 不定休

「SNSで確認してください」と食べログに書いてありました。

Facebookで定休日のお知らせなどを流しているようです。

www.facebook.com

ぜひともチェックです。

お店の公式サイトもありました☆

www.shunyoudou.jp

2017年にはRCCの「イマなま」でもお店が紹介されていました。

濃厚焦がしニンニク鶏白湯そば

f:id:miharhumba:20190702214235j:image

こちらが麺匠 黒春晴の濃厚焦がしニンニク鶏白湯そば 800円

お店に入って、すぐ右手にある券売機で購入してからオーダーとなります。

なので、女性一人でも行きやすいですよ。

ラーメンのビジュアルも完成度も美しい。

器とスープの比率が最高ですね。

こういう細かいところも見てしまいます(笑)

でも、丁寧につくられている1杯だということが、この写真を見るだけでひしひしと伝わるはず。

こってりに見えて、しつこくない濃厚さ。

焦がしにんにくが利いているおかげで、鶏白濁の旨味を増す相乗効果が生まれています。

ラーメンはこってり派なわたしにとって大好きな味でした。

f:id:miharhumba:20190702214156j:image

カウンターには、トッピングできる薬味が並んでいました。

f:id:miharhumba:20190704130946j:plain

説明もしっかり書いてあって、ついついいろいろ入れたくなっちゃう!

f:id:miharhumba:20190702214353j:image

ゴマ黒七味をかけてみました。

濃厚なスープにからんで最高!

やわらかい鶏チャーシューと、ころんと入っている鶏団子、鶏づくし。

1つ1つが美味しくて、ラーメンの具と呼ぶにはおそれ多い。

丁寧さがここにも垣間見えました。
f:id:miharhumba:20190702214219j:image

そして、ぜひ食べてほしいのがセットメニューの卵ごはん!

f:id:miharhumba:20190702214315j:image

これ、家ではつくれない味。

チャレンジしてみましたが、完璧には再現できず...

鰹と鶏がいい味だしてます。

県外の方も、広島に旅行に来た際にはぜひ黒春晴へ!

スポンサードリンク